葉酸の摂取量目安は?

葉酸というのは、健康的な身体を維持する、という上で非常に重要なものです。

 

その葉酸は、1日あたりに推奨される摂取量があります。

 

人間にはどのくらいの葉酸が必要なのでしょうか。

 

健康体であり、妊娠もしていない方の葉酸の摂取量目安は、200μg以上になります。

 

ただし、この葉酸というのは1000μg以上を張り切って摂取しても溜め込むことができません。

 

結局は体外へ排出されてしまいますので、意味はありません。

 

むしろ、1000μg以上もの葉酸を一度に補給してしまうと副作用の原因となることもありますので注意しなければなりません。

 

では、妊婦さんはどのくらいの葉酸を摂取すれば良いのでしょうか。

 

妊婦さんは葉酸を積極的に摂取するように言われますので、摂取量目安というのが気になるものです。

 

妊婦さんは胎児が正常に成長できるようにするため、そして貧血予防のためにも400μg以上は摂取すべきだと言われています。

 

妊娠していない時の2倍を摂取するのが理想的なのです。

 

さらに、授乳期においては母乳をたっぷりと生成するためにも乳児の発育を良くするために300μg以上摂取する、というようにしてください。

 

このように葉酸の摂取量には大体の目安がありますので、是非参考にしてみてください。